ユースカジノの信頼性・安全性

海外のオンラインカジノを利用する上で最も重要なことは「信頼性・安全性」です。
2016年には、オンラインカジノの利用者が逮捕されましたが、「信頼性・安全性」の欠如が主な要因でした。

オンラインカジノの信頼性・安全性は、次の3つの項目で判断できます。
ライセンス
ソフトウェア
第三者監査機関
会社登記

ユースカジノ公式サイトはこちら

ユースカジノのライセンス

ライセンスとは、政府や国の発行するもので、オランダ領キュラソー、イギリス、イギリス領ジブラルタル、イギリス連邦加盟のマルタ共和国のライセンスが信頼できるライセンスです。

ユースカジノはオランダ領キュラソー政府から認可されているライセンス機関Antillephoneのライセンスを取得しています。これは、ユースカジノ公式サイト下部で、ライセンス名やライセンス証書を確認できます。

ユースカジノのソフトウェア

ソフトウェアとは、ゲームを動かすもので、勝敗に大きく関係する確率を決めます。運営会社は自由に調整できない仕組みになっていることが重要です。
playtech、Microgaming、NETENTなどが有名です。

ユースカジノが採用しているソフトウェア会社は全部で18社です。MicrogamingやPlay’Go、EvolutionGamingなど世界的に有名なソフトウェアを採用しています。

たとえばMicrogamingは、1996年に設立された老舗ゲーム制作会社です。
マルタ共和国やイギリスのライセンスを取得して、eCOGRAという第三者機関の審査を受けています。

どのゲームソフトウェアもライセンスを取得したり、審査を受けているので、ゲームの信頼性は保証されています。

ユースカジノの第三者監査機関

第三者監査機関とは、カジノが適切に運営されているか、定期的に監査します。また、プレイヤーに対するサポートも行います。eCOGRA(イーコグラ)やTST (Techinial Systems Testing)、GLIなどが知られています。

ユースカジノの第三者機関は、サイト上では確認できませんでした。

ただ、第三者機関の表示がないからといって安全性に問題があるわけではありません。

オランダ領キュラソー政府からライセンスを取得しているので、信頼性安全性は問題ないといえます。

ユースカジノの運営会社

ユースカジノの運営会社はSector Media N.V.です。
Sector Media N.V.はオランダ領キュラソーで登記されています。

運営会社の名前や住所は、ユースカジノ公式サイト下部で確認できます。

ユースカジノの信頼性・安全性

ユースカジノは、
オランダ領キュラソーのライセンスを取得している。
採用ソフトウェアで、不審なソフトウェアは見当たらない
第三者機関は、サイトには記載がない。
運営会社はオランダ領キュラソーで登記されている。

以上の点から、ユースカジノは合法的に運営されている安全で信頼できるオンラインカジノだと判断しました。

ユースカジノ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました