ユースカジノ攻略法 モンテカルロ法

モンテカルロ法

ユースカジノには、スロットやルーレットなど、楽しめるゲームがたくさんあります。

これらのゲームで「必ず勝てる方法」はありませんが、数列を使って次に賭ける金額を計算し、最終的には収支をプラスにしていく方法があります。それは「モンテカルロ法」です。

ユースカジノ公式サイトはこちら

モンテカルロ法

モンテカルロ法」は、勝率33%、配当3倍のゲームに有効な攻略法です。

ルーレットが一番わかりやすいかと思います。ルーレットでは、ダズンという賭け方があります。

「1~12(左側)」「13~24(中)」「25~36(右側)」のどれかに賭ける方法です。これは、勝率が33%、配当が3倍になります。

また、カラムという賭け方にも利用できます。「上段」「中段」「下段」のどれかに賭ける方法です。

ルーレットでのモンテカルロ法の進め方

モンテカルロ法は、数列を使って、次に賭ける金額を決めるので、頭の中だけでは混乱します。紙に書きながらプレーすることをおすすめします。

1:はじめ

紙に、 2  と数列を書きます。
ここから始まります。

両端の数を足します。 1+3=4
答えの4が、つまり「$4」がはじめに賭ける金額です。

※はじめは「$1」を基準にしています。
 もし余裕がある方なら、「$5」を基準にしてもかまいません。この場合は、$5×4=$20が掛け金となります。

2:負けたとき

数列1 2 3の右に、4を加えます。
 2 3 
両端の数を足します。 1+4=5
答えの5が、つまり「$5」が次にに賭ける金額です。

負けるごとに、右に数字を書き加えていきます。

もし7連敗したら、数列は、
 2 3 4 5 6 7 8 9 10となりますね。
次に賭ける賭け金は、両端の数を足すので、$11となります。

3:勝った時

上の続きで、8回目で勝つと、両端の数字を2ずつ消します。
数列は、1 2 3 4 5 6 7 8 9 10ですから、
左側の1と2、右側の9と10を消すと、
 4 5 6 7 
となります。

この数列の両端の数を足します。 3+8=11
答えの11が、つまり「$11」が次にに賭ける金額です。

4:続けて勝った時

勝った時は、両端の数字を2ずつ消しますから、
数列は 3 4 5 6 7 8ですから、
左側の3と4、右側の7と8を消すと、
数列は、 となります。

この数列の両端の数を足します。 5+6=11
答えの11が、つまり「$11」が次にに賭ける金額です。

5:また勝った時

数列は、5 6ですから、
今までのように、勝っても両端の数字を2ずつ消せません

数列の数字が消せなくなった時が、モンテカルロ法の「完成」です。モンテカルロ法が完成した時点で、収支はプラスになっています。

6:完成後

モンテカルロ法が完成した後もプレイを続けるときは、最初に戻って、紙に、1 2 3 と数列を書き、$4賭けるところから始めます。

モンテカルロ法の収支の検証

では、上の例で収支の検証をしてみましょう。

ゲーム回数 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目
ベット額 $4 $5 $6 $7 $8 $9 $10 $11 $11 $11
勝敗 × × × × × × ×
利益 ($4) ($5) ($6) ($7) ($8) ($9) ($10) $33 $33 $33
収支 -4 -9 -15 -22 -30 -39 -49 -27 -5 17


1回目:$4賭けて、負け 計$4のマイナス 数列:(1 2 3)
2回目:$5賭けて、負け 計$9のマイナス 数列:(1 2 3 4)
3回目:$6賭けて、負け 計$15のマイナス 数列:(1 2 3 4 5)
4回目:$7賭けて、負け 計$22のマイナス 数列:(1 2 3 4 5 6)
5回目:$8賭けて、負け 計$30のマイナス 数列:(1 2 3 4 5 6 7)
6回目:$9賭けて、負け 計$39のマイナス 数列:(1 2 3 4 5 6 7 8)
7回目:$10賭けて、負け 計$49のマイナス 数列:(1 2 3 4 5 6 7 8 9)
8回目:$11賭けて、勝ち 計$27のマイナス 数列:(1 2 3 4 5 6 7 8 9 10)
9回目:$11賭けて、勝ち 計$5のマイナス 数列:(3 4 5 6 7 8)
10回目:$11賭けて、勝ち 計$17のプラス 数列:(5 6)

10回目で、モンテカルロ法完成し、ここで収支がプラスになっています。

おわりに

確率からいうと、7回連続で負けることは多くありません。3回連続で勝つことは、27回に1回起こります。

どちらも、低い確率で起こることですが、検証すると、モンテカルロ法が完成すれば、収支はプラスとなりました。

紙とペンを持ち、数列を使って次の賭け金を決めると、収支がマイナスになることはほぼないといえます。

モンテカルロ法」でルーレットを攻略すると、ワクワク感を味わいながら、大金を手に入れることができるかもしれませんね。

ユースカジノ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました