ユースカジノの攻略法 ミックス法

ミックス法

ミックス法

マーチンゲール法とパーレー法を組み合わせたのがミックス法です。

マーチンゲール法の解説はこちら
パーレー法の解説はこちら
連敗しない戦略はこちら

ミックス法は、基本的にはマーチンゲール法やパーレー法と同じ攻略法です。勝率が1/2、配当が2倍になる賭け方で、「」または「」に賭けるルーレットの攻略法です。

マーチンゲール法は、最後に一回勝つと最低でもプラスになりますが、連敗すると賭け金が大きくなる欠点があります。パーレー法は、一度負けるとマイナスになりますが、3連勝で止めると利益が見込めます。

このふたつの方法を組み合わせると、収支がマイナスになりにくくて、利益が大きく見込める戦略になります。

ミックス法を試すなら、ユースカジノをおすすめします。
ユースカジノ公式サイトは>>こちら

ルール

まず、最初のベット額を決めます。
【分かりやすくするために、ベット額を$1として説明ます。】
※「ベット」とは、お金を賭けることです。「ベット額」とは、賭けた金額のことです。

ルール1

$1ベットして始めます。

負けたら、ベット額は倍倍と大きくしていきます。連敗を脱して勝てば、そこでリセットして、ベット額を$1(最初に決めた額)に戻します。

ルール2

勝ちが続いて3連勝したら、ベット額を$1(最初に決めたベット額)に戻します

ルール3

勝った後、ベット額を倍にしたときに$8(最初に決めた額の8倍)以上になるときは、ベット額をリセットして、$1(最初に決めた額)に戻します。これは、負けたときの大きなマイナスを防ぐためです。

つまり、連敗しているときは必ず1勝してプラス$1に戻すことと、連勝は3で止めて大きなマイナスを防ぐこと、このふたつが大切な戦略です。

ミックス法の検証

ルーレットで、ルール通りに15回ベットした結果です。

ゲーム回数1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目9回目10回目11回目12回目13回目14回目15回目
ベット額$1$2$4$8$16$32$1$2$4$1$2$4$1$2$4
勝敗××××××××
利益($1)($2)($4)($8)($16)$32($1)$2$4($1)$2$4$1($2)$4
収支-1($3)($7)($15)($31)$1$0$2$6$5$7$11$12$10$14

5連敗して、6回目に勝ち、収支は$1プラスに戻りました。
連敗が止まったので、7回目は$1(最初に決めたベット額)に戻します。

7回目は負けたので、8回目は、ベット額を2倍にします。

8回目は勝ったので、9回目は倍の$4ベットします。

9回目はは勝ちました。まだ3連勝していませんが、ベット額を倍にすると10回目のベット額が8倍($8)になるので、ベット額をリセットし、$1(最初に決めたベット額)に戻します。

10回目は、$1ベットして負けたので、11回目は、$2ベットします。

12回目の賭け金は$4で勝ちました。まだ3連勝していませんが、倍にすると13回目のベット額が8倍($8)になるので、ベット額をリセットし、$1(最初に決めたベット額)に戻します。

13回目は勝ったので、14回目は、$2ベットします。

14回目は負けたので、最終の15回目は、倍の$4ベットし、勝ちました。結果、$14プラスとなりました。

もし15回目に負けていても、収支は、$6プラスです。16回目以降も続けて、最後に勝って終われば利益はもう少し大きくなります。

決め手は、3連勝したらリセットすること、勝っても次の回で賭け金が$8(最初に決めた額の8倍)以上になるときはリセットすること、そして、最後に勝って終わることです。

ここで紹介した赤と黒の出方のパターンでは、ミックス法が効果があることが分かりましたが、いろんなパターンで検証してみる価値はありますね。

おわりに

このミックス攻略法も、マーチンゲール法を適用するので、連敗しないことが重要です。

連敗しない戦略はこちら

ユースカジノでは、登録後、無料でルーレットを見学して、実際のゲームの中でミックス法の検証ができます。負けないことをたしかめてから、ユースカジノに入金し、プレイするのが賢明かもしれませんね。
ミックス法を試すなら、ユースカジノをおすすめします。
ユースカジノ公式サイトは>>こちら

タイトルとURLをコピーしました