ユースカジノ バカラ攻略法

攻略法

バカラとは

バカラとはトランプを使った「プレイヤー」か「バンカー」のどちらが勝つかを当てるゲームです。

ゲームは、ディーラーと呼ばれる人が進行し、カードを引くか引かないかなど、すべての意思決定は、バカラのルールによって決められます。自分の感情には左右されず、単純に「勝ち」を当てるゲームです。

カジノゲームの中でも、アジアの方々に人気があり、もちろん日本人に最も人気のあるゲームのひとつです。

ルールは簡単で、しかも詳しいルールを知らなくても楽しめるので、コアなプレイヤーからカジノ初心者まで、広い方々に人気があります。

ユースカジノ公式サイトはこちら

ルール

勝敗

「プレイヤー」側と「バンカー」側とに出された2枚または3枚のカードの数字の合計によって勝敗が決まります。トランプのカードの数字を合計した数の下1桁が、「9」に近い方が勝ちとなります。

プレイヤー」とは自分の事ではありません。「バンカー」と勝負をする対戦相手のことです。

自分が勝負するのではなく、「プレイヤー」と「バンカー」のどちらが勝つかを予想するのが自分です。第三者の目線ですね。

カードの数え方

カードの「10」「J」「Q」「K」は、0として数え、
「A」~「9」は、その数自体を足し合わせます。

数え方の例

1+8+0=9 「」となります。

6+8=14 下一桁なので、「」となります。

0+3+5=8 「8」となります。

2枚で決着がつくときもありますし、「プレイヤー」か「バンカー」か、あるいは両方が3枚目のカードを引くことがあります。

それは、誰かの意思で決めるのではなく、バカラのルールに従って決められます。バカラは、ルールに従ってゲームが進み、配られたカードによって勝敗が決まる、単純明快なゲームです。

これがバカラの最大の魅力です。

ディーラーと呼ばれる方がバカラを進行してくれるので、極端に言えば、ルールを知らなくても、楽しむことができます。

ベットの方法

一般的には、「プレイヤー」か「バンカー」にベットします。

「引き分け(タイ)」にベットすることもできますし、「バンカー」と「引き分け(タイ)」のふたつに同時にベットする事もできます。

「引き分け」は配当の倍率が高いので、大穴を狙いたい方向けです。

ユースカジノ公式サイトはこちら

バカラ攻略法

このページでは、安定して勝ち、収支のプラスを維持しながらバカラを楽しむ方法をお伝えします。

どちらに賭けるか

プレイヤー」か「バンカー」か、どちらかに賭けます。「引き分け」などの大穴は狙いません。「プレイヤー」か「バンカー」のどちらに賭けても配当金はかわりません。

ルール上、「バンカー」の方が勝ちやすくなっていますが、それを調整するために、「バンカー」が勝った時にカジノ側が徴収するコミッションの割合が少し高くなっています。ですから、「勝った」うれしさを多く味わうためには、「バンカー」に賭ける方がいいですね。

バンカーに賭ける」前提で説明します。

賭け金のルール

バカラで収支をプラスで維持するためには、「次いくら賭けるか」がとても大切です。
つぎの3つのルールでゲームをすすめます。

ルール1

最初にベット額を決めます。
【ベット額を$1とします。あなたの許容範囲で、自由に決めてくださってもかまいません。】

$1ベットして始めます。

ルール2

負けたら、ベット額は倍倍と大きくしていきます。連敗を脱して勝てば、そこでリセットして、ベット額を$1(最初に決めた額)に戻します。

【ユースカジノのほか多くのオンラインカジノでは、バカラの賭け金は、$1~$10000となっています。】

ルール3

勝った後、ベット額を倍にしたときにベット額が$8以上になる時は、ベット額をリセットして、$1(最初に決めた額)に戻します。これは、負けたときの大きなマイナスを防ぐためです。

つまり、連敗のマイナスは連敗後に1勝してプラス$1に戻すこと、連勝は3で止めて次回で負けたときの大きなマイナスを防ぐ、このふたつが重要です。

攻略法検証

これは、あるバカラの結果です。

黄色い枠は、各回の勝敗を表しています。
バンカー」が勝てば「赤マル」、「プレイヤー」が勝てば「青マル」、中の数字はその時のカードの数字を合計した下一桁の「」を表しています。

ゲーム結果は、左上から下に、一番下に来ると左から2列目にいき、上から下に記録されます。左上が最初のゲームで、左から5列目上から4番目が最後のゲームです。

緑色の枠も、各ゲームの勝敗を表しています。左上から見ていきますが、こちらの表では連勝の様子が分かります。
ゲームの初めに「バンカー」が2連勝し、次は、「プレイヤー」が2連勝。
バンカー」が2度5連勝していることも読み取れますね。

バンカー」、「プレイヤー」がどんな勝ち方をするかによって、コミッションが変わりますが、下の表では、分かりやすさを優先して、コミッションなしで計算しています。

回数12345678910111213141516171819202122232425262728
ベット額124124816121248161248121241241
勝ちBBPPBPPBBBBBPPBPBPBBBPBBBBBP
配当額12-4-12-4-8161212-4-816-12-4812-124124-1
収支13-1-20-4-124578106-21413151119202221232728303433

28回のゲームで、$33のプラスとなっています。5%~8%のコミッションがあっても、$30前後のプラスだと思われます。

他の勝敗のパターンでも検証する必要はあります。今回のパターンでは、5連勝が2回ありましたから、それが有利に働いています。

負けたら負けを取り戻す連勝は3で止めて、次の回に大負けする前に利益を確定する。
これが大切なポイントです。

まとめ

まだ十分な数の検証をしていませんが、この攻略法でバカラを楽しむと、大きく負けることはありませんでした。ただ、連敗が続くと、次に賭ける額が大きくなってしまいます。この点がこの攻略法の弱点かと思います。

この弱点の攻略については、連敗しない戦略で解決法を提案していますのでご覧ください。

さて、バカラの賭け方は、スポーツベッティングの賭け方に通じます。

バンカー」と「プレイヤー」のどちらが勝つかを予想して、勝つと思うほうに賭けるバカラは、スポーツベッティングの、勝つと思うチームなどを予想して、賭けるやり方に通じます。自分の技能やディーラーの腕前に関係なく、「」が勝敗を左右するのも似ています。

バカラがお好みの方は、スポーツベッティングもお好みかと思います。オンラインカジノは、いろいろなゲームが用意されています。

ユースカジノを含めたオンラインカジノでお楽しみくださいませ。

ユースカジノ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました